AGA治療に取り組んで、老けて見られる薄毛を改善しよう

生活習慣を見直す

頭を抱えている様子

AGAを解消するためには、生活習慣を見直す必要があります。皮膚科で行なわれる治療と併せて生活習慣改善に取り組むことでより高い効果を得ることが出来ます。
まず大切なのが、運動する習慣を身につけるということです。運動を行うことによって、全身の血流が良くなります。頭皮にもより多くの血液が流れ込みます。
毛根に栄養が供給され、育毛が促されます。頭皮の血管が柔軟になるという点も発毛に重要な要素となります。

ラーメンやお肉、揚げ物などの脂っこい食事を日常的に摂取することでAGAが進行してしまいます。
脂っこい食事を摂取すると、頭皮から分泌される皮脂の量が増えてしまいます。頭皮の汚れが毛根を覆ってしまい、栄養が届かなくなってしまいます。
また、血中のコレステロール値が上昇してしまうことによって、血液がドロドロになってしまいます。ドロドロの血液は血流を妨げます。
頭皮に多くの血液を送ることが出来なくなり、AGAの原因となります。
血液の流れを良くする食物を積極的に摂りましょう。海藻類はミネラルも豊富で髪の栄養になります。
タンパク質を取りながら血液の流れを良くする魚などは髪の毛にうれしい食品です。
血管を収縮させてしまうタバコはAGAを悪化させてしまいます。頭皮の血管を収縮させて栄養が毛根に届きにくくなるので、禁煙しましょう。
このように、ちょっとした生活習慣を変化させるだけでもAGA治療になります。医師の指導に従いながら、AGA治療に取り組んでいきましょう。

↑ PAGE TOP